大好きな家族・友達 そして、大好きなハンドメイドのこと。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月14日 (月) | 編集 |
この度の地震 被災されました皆様 お見舞い申し上げます。

この地震が起きたとき、私はトイレの中でした。
丁度 娘チャンが仕事に行く時間だったので 見送ってから トイレへ…。
さぁ!出よう!というとき 激しい揺れ
トイレの壁が歪んで見えるほどの揺れでした。
まだ出発していなかった娘チャンも心配して 戻って来てくれたけど ドアも開けていられないほどの揺れで 離れているように言って 収まるのを待ちました…。
長かった…6分位は続きました。
幸い 停電になってストーブの火が消え 火事にならずに済みました。
少し収まり 家を出て 娘チャンのところに行くと 近所の皆さんも集まっていました。
すぐにワンセグでテレビを確認すると 悲惨な映像が…。

その後も余震は続き、今も…。
ただ、津波がこない地域なのが幸いでした。

娘チャンは スーパー勤めなので すぐにお店で仕事に。
もう 品物は売り切れて 余り手に入らないけど、少しでも とお店も頑張って開けてます。
17年前の三陸はるか沖地震よりは 震度は弱かったけど、怖さ・不便さは今回のほうが強いです。
まだ 命があるだけ よかったです。

地震直後から 沢山の心配メールを頂きまして ありがとうございました。
停電や携帯の不通により お返事が遅れてしまい スミマセンでした。
お詫びを申し上げます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご無事で…
ご無事で何より!
テレビから流れる そちらの映像は 直視出来ませんでした!
電気がついたのコメントには 涙が出ました!
何事もなく 離れているから テレビを消せば 現実逃避出来てしまいますが
親戚の家族(宮古) 知人(陸前高田と大船渡) 恩師(仙台市)の安否が分からないから 無事を祈るばかりです!
chikkohanさんご家族が無事で 本当に良かった!
2011/03/14(Mon) 13:04 | URL  | 千賀ちゃん #-[ 編集]
千賀ちゃんさんへ
知り合いの方たちの安否、気になりますね…。
我が家は 物が落ちて散乱した位で済んだので よかったのですが、いつも遊びに行く岩手沿岸の惨状に 驚くとともに 悲しい気持ちになっています。
まだまだ余震は続きますが なんとか普通の生活に戻すように…と思っています。
2011/03/14(Mon) 14:58 | URL  | chikkohan #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。