大好きな家族・友達 そして、大好きなハンドメイドのこと。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月06日 (水) | 編集 |
 先日の義父の入院中、期間はわからないけど 付き添っているときの時間つぶしにと作りかけの編み物用具を持って行ったのですが 義父の意識が戻るまではそれどころではなく放置していたのですが 意識も戻り改めて編み始めたのがこのハンドウォーマーです。
       DCF00004.jpg

 これはこちらの本を参考に作りました↓

手編みのてぶくろ手編みのてぶくろ
(2011/11/26)
嶋田 俊之

商品詳細を見る


マチ付のものは編んだことが無かったので興味津々
編みあがったものは とても付け心地が良く大満足
するとそれを眺めていた義父「編み物するのかと驚きの声。
結婚して丸23年、そういえば義父の前では編み物をしたことなかったっけ・・・?
などと考えながら「これでお仕事してるよ?」と言うと「我が家の嫁たちにも手先の器用なのがいたのかと またまた驚きの声。
確かに義姉をはじめ兄嫁達やその娘たちまで編み物・縫い物どころかボタン付けも満足には出来ず いつも私のところに持ってくる…
すると義父が「大抵のものは作れるのか?」と聞いてきたので 「編み込みが余り得意じゃないし、靴下はまともに編めたことが無い・・・」と伝えると 「そうか・・・」の返事。
それから2・3日は何もなく過ごしていたのですが、ある朝病室に行くと体を起こして義父が編み物をしているではないですか
しかも 私が不得意な靴下を…
驚いている私に「オレ 編み物得意なんだ 勝手に針と糸借りたから」とニッコリ
聞けば 昔から体が大きかった義父、売っているものは腹巻まで すべてサイズが合わず苦労していたとか・・・。
(確かに義父ソックリなうちのダンナも苦労している・・・
幸い近所に編み物をする方がいて習ったそうな。
元々 手先が器用な義父は今でも腹巻や靴下を編んでいるとのこと。
私のほうこそ知らなかった…
その日の内に片方の靴下が編みあがりました。
しかも私サイズで・・・。
足を見るだけでサイズがわかるそうな・・・
こうして私の靴下修行が始まりました・・・。


ブログランキングに参加しています。
宜しければポチッとお願いします。



人気ブログランキング  ←こちらもひとポチッ!お願いします。

お店の方もオープンしています。よかったら覗いてみてくださいね!
お店はコチラから・・・・・

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
素敵なハンドウォーまですねi-233
色合いも まだまだ 活躍しそうですねi-197

男性の編まれた物って 目がきっちりして綺麗ですよねi-197
父が入院していた時に 同室のおじさんが 靴下ばかり編んでいたのを思い出しましたi-228
chikkohanさんの 修行の結果を 見せて下さいねi-176
2013/02/07(Thu) 15:20 | URL  | 千賀ちゃん #5oetvWlA[ 編集]
千賀ちゃんさんへ
おはようございます・
お返事が遅くなってしまいました…・
義父はかなり元気になったのですが、ダンナの実家には まだ病人がいるので 手伝いに通ってました。
ついでに泊めてもらって靴下の講習会をしてもらっていました…
まだまだ上手く編めない…・
ブログにアップできるように頑張ります・
2013/02/09(Sat) 09:42 | URL  | chikkohan #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。